初心者のキャンプ用品

キャンプ初心者のキャンプ用品を選ぶ時のポイントをいくつか見てみましょう。
キャンプは初めてだという素人から始める場合にはお役に立つかも知れません。

子どもがいると、たまには自然の中でのびのびと遊ばせてやりたいと家族キャンプを始める人はかなりいます。

そこで、キャンプ用品を揃えようと、近くのホームセンターなどへ行ってはみましたが、一体何を揃えておけばいいのか迷ってしまうでしょう。

そのような人のために最低限のキャンプ用品選びのポイントを考えてみます。

キャンプ用品で絶対に必要なものは大物で、最低、揃えておかなければならないものはテントやランタン、バーナーなどです。

キャンプの初心者はとりあえずこれらを買いましょう。

次に絶対に必要な小物は鍋やフライパン、食器などですがこれは今使っているものでも間に合います。ただし、ウォータークーラーボックスは揃えておきたい小物です。

後は、救急箱もあったほうが良いでしょう。これは家庭の常備品で間に合わせることができます。虫除けスプレーもあったほうが良いでしょう。

もし、バーベキューセットが欲しい場合には買ってください。ただし最初からバーベキューでなくてもキャンプは結構楽しめるものです。

このように考えると、キャンプの初心者は一拍だけであまり手間暇がかからないキャンプから始めるのが良いでしょう。そしてキャンプ場所もできるだけ利用しやすい近い所にしたほうが無難です。

そして、キャンプ場では他の人のことを良く見てお話をして仲良くなりキャンプのコツや情報を仕入れるようにしましょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。