キャンプ用品のメーカー

毎年、恒例のキャンプをする人や登山をする人はもうご存知でしょうが、かなり沢山のキャンプ用品のメーカーがあります。ここではキャンプ用品の主なメーカーについて少し紹介することにします。

ここで紹介するのは知名度などでの順番ではありませんから、その点はご承知沖ノほどをお願いします。

コールマンは日本のアウトドアでは良く知られたメーカーです。ガソリンランタンやツーバーナー、スチールベルトクーラーなどで知られています。価格や品質はまずまずではないでしょうか。

スノーピークというメーカーもありますが、どちらかと言えば高級ファミリーキャンプ用品メーカーでしょう。

小川キャンパルはロッジ型テントを作っているキャンプ用品メーカーですが、ファミリーキャンプ用テントメーカーと言えるでしょう。

ユニフレームは質の高いキャンプ用品を揃えているメーカーで、モンベルはアウトドアブランドとして良く知られています。

ロッジはアメリカのメーカーで、プリムスはスウェーデンですが日本ではイワタニと組んでいます。

ザ・ノースフェイスというアメリカのメーカーも日本に参入しています。そして、有名なのがアメリカのパタゴニアというメーカーです。

マーモットは日本ではあまり知られていませんがアメリカでは有名です。そして、カスケードデザインというメーカーもありますが矢張りアメリカです。

その他、マウンテンハードウエアは山岳用品メーカーで、グラナイトギア、グレゴリー、
エーグル、エディーバウアー、L.L.Beanなどがありますがアメリカのメーカーが多いようです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。